2019年2月3日に札幌Kitara大ホールで開催された創立25周年記念定期演奏会は、たいへん多くのお客様に足を運んで頂き盛況のうちに終演いたしました。ソリストの皆さま、客演の皆さま、ゴーシュ合唱団の皆さま、そして合唱団の指導をしてくださった先生方、遠方から参加してくれた団員達、そして聴いてくださった全てのお客様に感謝申し上げます。ありがとうございました。   

サン=サーンス

四重奏

  minilogo   minilogo   minilogo

宮澤賢治が『農民芸術概論概要』で述べた理想に基づき、彼が果しえなかった夢を現在に蘇らせる試みで、「鍬で大地を耕し、音楽で心を耕す」をモットーに、真の芸術とは何かを追及する志高いアマチュアオーケストラです。
1994年の創立以来、北海道在住の農家、および農業関係の仕事に携わる音楽愛好家が、農閑期に一堂に会して演奏会を行うことにより、自らの研鑽と地域文化の発展に寄与することを目的としてきました。
農村文化の担い手との交流を図るとともに、都市住民に農村と農業についての理解を深めてもらう一助としても、積極的に各地での公演を行っています。

PageTop


こちらは北海道農民管弦楽団の公式HPです。一部工事中の箇所があります。
ご了承くださいませ。

新着情報


inserted by FC2 system